なぜDHA&EPAサプリを飲むように

 

DHA&EPAサプリはよくテレビなどでも紹介されているので、どんな効果があるのかは知っている人も多いと思います。すぐに思い浮かぶのが血液サラサラ効果ですよね。

 

生活習慣病やメタボが気になる人にとっては、血圧、コレステロール、中性脂肪といった数値は気になるところです。でも、これらの数値が高くても具体的に体調が悪いとか、痛いとかの症状はないのでそんなに気にしない人も多いようです。

 

 

50代の私も、毎回健康診断でLDLコレステロールが高く、毎回指摘されていました。でも、ついにLDLコレステロールが170mg/dlになったので、近くのクリニックに行くことに・・。そこでコレステロールを下げるクレストールという飲み薬を処方されました。そうするとなんと1ヶ月で見事に170だった数値が105まで下がりました。そして医師からは、ずっと飲み続けてくださいね、といわれたのですが・・・。

 

一度下がったのでどう丈夫だろうともらった分を全て飲み切ったところでやめてしまったのです。そうすると次回の健康診断では再びLDLコレステロールが170mgに戻ってしまったのです。

 

 

そこで、再び病院の薬を一生飲み続けるか、それとも他の方法はないかと考えた時に、コレステロールを下げるサプリとして紹介されていたのが、DHA&EPAサプリだったのです。

 

コレステロール値を確実に下げるのには、やはり病院の薬を飲み続けた方が良いのは分かっているのですが、50代から一生薬を飲み続けるのは何も症状はないのに病気になったような気持ちになるし、まだサプリの方が同じ飲み続けるにしても気持ちは健康的な気がしたので、DHA&EPAサプリを選ぶことにしたのです。もしDHA&EPAサプリを飲んでコレステロール値が下がらなければ、その時は病院の薬を飲めばいいというくらいの気持ちでした。

 

 

それともう一つのきっかけになったのが、最近物忘れがひどくなってきたかなと感じ始めたことです。DHAには脳を活性化するという効果があるというのを知り、DHAサプリは将来の認知症予防にもいいということが分かったからでした。病院のコレステロールの薬はコレステロールは下げても、物忘れや認知症予防の効果はありませんからね。

 

この先ずっと継続して飲むのなら、コレステロールも下げてくれて、尚且つ将来の認知症予防にもなるのなら、DHA&EPAサプリを飲んだ方がいいと思ったのです。